家具に合わせる|使いやすい学習机で勉強環境を整える|グングン伸びる知識

使いやすい学習机で勉強環境を整える|グングン伸びる知識

男の子

家具に合わせる

女の子

購入した学習机を子供部屋に置くことは多いですが、小さな子供の場合は親の目がないと落ち着いて机に座れないことがあります。また、目を離すと不安なのでなるべく近くにいて欲しい親も多いです。そうしたときにはリビングに学習机を設置しましょう。リビングに学習机を置くことで、子供の集中力も上がり、分からない部分はすぐに教えることができるので勉強の理解が進みます。
しかし、リビングに学習机を置くとごちゃごちゃした印象になるのではないかと心配する人もいます。確かに、キャラクターものの学習机や、棚や収納スペースが小さくものが散らかった学習机では、来客があったときに印象がよくないかもしれません。リビングに置くことを考えるなら、落ち着いたデザインの学習机が適しています。学習机にはいろいろなデザインのものがありますが、木で作られたタイプのものなら家具にも馴染みやすく、すっきりした印象にすることが可能です。もしも家にある家具が暗い茶色の場合学習机もこげ茶のものを、明るい色が多い場合は明るい茶色のものを選ぶといったように、色のトーンを合わせることで統一感が生まれます。色や素材以外に、大きさを考えることも忘れてはいけません。リビングのどの位置に置くのか考えて、そのスペースに合ったサイズのものを購入してください。そのときには、幅や奥行きの他に高さもきちんと測ることが大切です。中には本棚の背が高いタイプのものもありますが、置きたい場所が窓際の場合、窓を塞がない高さのものを選びましょう。